筋膜鈴木の整体院開業&整体院経営

整体を習って開業したい人や筋膜グリップに興味のある方

筋膜の手になるには最低3年掛かる

僕は初めて筋膜グリップを習う人に

最低でも3時は勉強を続けて下さいと

言っています。

 

 

 

まあそれでも続ける人は

1割くらいですかね。

 

 

正直

1回2回のレッスンで筋膜グリップを

理解できる人はほとんどいません。

 

 

ただ、

治療歴が長い人でちゃんと勉強をしてきた人ほど

短期間で理解できないことを理解してくれます。

 

 

何故そんなに簡単に理解できないのか?

それは治療歴が長い人ほど、

「思い込み」が激しいからです。

 

 

今まで培ってきた、

筋肉のこと、関節のことが

足かせになり筋膜に当たる感覚を

勘違いしてしまうのです。

 

 

この【癖抜き】には3年くらいかかるのです。

もみほぐしを何年もやってきた人は

相当苦労します。

 

 

たぶん生半可な取り組みでは

一生できないかもしれません。

 

 

その点、手技を習うのが初めてという人は

案外かんたんに【筋膜の手】になります。

 

 

だから開業一直線の生徒さんは

著しい成長が起こるのです。

親指の癖とかまったくないので。

 

 

思っている以上に

この【手癖】を直すことは

難しいのです。

 

 

 

何故本を読まなければいけないのか?

大人の勉強は自律心を持って

行わなければ達成できません。

 

 

特に整体など公的資格でないものは、

どこにもゴールがないからです。

 

 

また限られた時間や資金で

知識を積み上げていくには、

セミナーに参加したり、

学校に通ったりするよりも、

圧倒的に自律心を持って

本を読んだ方が知識の財産としては

大きなものが得られます。

 

 

経験的にわかっていると思いますが、

学校の授業よりも自習した方が

圧倒的に定着率が高いのです。

 

 

一部の天才的な記憶力を持った人は別として、

昔から成績のいい奴は圧倒的に自主的に

机に向かった時間が多い奴です。

 

 

高校生以上の大人はいかに

自律的な勉強をするかで

その後の人生が変わるといっても

過言ではないと思っています。

 

 

 

僕も本を読む習慣がついたのは、

起業してからです。

それまで全く本を読むことは

ありませんでした。

 

 

自分もそうでしたが、

本を読む習慣がない人は

初めは苦労すると思いますが、

損をするのが嫌な人は

必ず本を読む習慣をつけてください。

 

 

 

整体院開業一直線では

推薦本を提示しています。

理解度を確認するためのテストもします。

テストも合否を問うものではありません。

 

 

 

そんな話をレッスンでした

動画がありますのでご覧ください。

何故本を読まなければならないのか - YouTube

youtu.be

医学書読んでます?

僕は今でも年に何冊かの

医学書を購入しています。

 

 

医学書とは、

医師や理学療法士などが読む

医学関係者が書いた書籍です。

 

 

健康本とは違い

かなりの知識がないと

?がついてしまう

なかなか難解な本です。

 

 

日本語訳されている

外国の人の書籍になれば

なおさら難解になる代物ですが、

何故今でもそんな本を読むのか?

 

 

それは新しい情報が

どんどん出てくるからです。

 

 

僕がこの世界に入ったのは

もう約30年前のことですので、

当初習ったことはもう全然違っています。

 

 

特に筋膜に関しては

新しい見解が山のように出てきます。

 

 

説明のつかないあやふやだったことが、

「あ、そういうことだったのね!」

が連発しておきます。

 

 

筋肉痛の原因が⚫️⚫️だった

飛び出た椎間板は⚫️⚫️が処理していた

五十肩の原因が⚫️⚫️だった

 

 

もうここ数年で僕の医療知識が

一変したことは山のようにあります。

全てこれは本からです。

 

 

そういった知識を施術と絡めて

患者さんに説明すると、

リピートが格段に上がるのです。

 

 

 

上記の治せないと思っていた症状が、

視点を変えて治せるようになるとか、

諦めずに通ってもらえるようになるのです。

 

 

僕は以前からずっと

言ってきましたが、

治療家と名乗るなら

勉強は一生しなきゃいけない。

 

 

しかも新しいことは

本からが一番手軽に入る情報です。

 

 

ネットで検索してという

今では新しい学び方もありますが、

本を読む根気をつけることは

いろいろなことに役立つのです。

 

 

それでも本を読まない人は、

それまでです。

再開しまーす

久しぶりの投稿です!

ブログのリンクページがトラブルで非表示になっています

すいません。

問い合わせ等ができない状況になっています。

リンクページの回復を急ぎますが、

急ぎの問い合わせ、お申込みがある方は

下記メールでお問い合わせください。

お手数をおかけします。

メール;gripreform@yahoo.co.jp

 

 

開業一直線のユーチューブチャンネルに新動画もアップしました。

www.youtube.com

 

ダラダラやってると夢が消える

昨年から始めた【整体院開業一直線】

 

まだ5名しか受講していませんが、

実は昨年受講した3人のうち、

2名がまだ受講も修了していませんし、

開業も実現していません。

 

その2名のうち1名は、

レッスンはかなり進んだのですが、

開業できる目処が全く立っていないため、

僕の方からレッスンをストップさせました。

 

でもこの方、

開業する気は満々だったのですが、

先立つものの目処が全く立たず、

このまま進めてもこのレッスンの

意味がないという趣旨を理解してもらい

ストップした次第であります。

 

もちろん、開業の目処が立てば

それに向けてレッスンを再開するつもりですが、

半年以上連絡が途絶えているので、

この方の夢を叶えるのは難しそうです。

 

一方もうひとりの方というと、

このほうが少し厄介です。

 

本人はいずれ開業したいという意思はあるのですが、

その具体性がまったくないのです。

 

 

いずれ・・・なのです。

 

 

このいずれ、という考えは

恐らく相当な決心をしないと

夢に終わってしまう可能性が高いでしょう。

 

ていうか、このレッスンを申し込む段階で

しっかり意思確認はしていたのですがね。

 

 

今年から始めた2名は女性の方です。

相当な覚悟を決めてレッスンに望んでいるため、

恐らく上記の2名の男性のようにはならないと思いますが、

しっかり段階段階で意思確認はしていこうと思っています。

 

 

でも、開業は女性の方がつよいな〜

 

整体院開業一直線の1回目のレッスン進め方

整体院開業一直線のレッスンってどうやってやってるのか?

 

不安に思っている方、

興味をお持ちの方、

 

実際のレッスンおすすめ方を観れば

少し安心するのでは?

 

一個一個丁寧に指導する内容がご覧いただけます。

youtu.be

 

チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

再開します

しばらくブログを休んでいましたが、今日から再開します。

 

4月から、整体院開業一直線のレッスンや出張レッスン、

自分が経営するお店が忙しくなってきたこともありますが、

実は新たな生活拠点を見つけ、

今せっせと大工仕事を週イチでみっちりやっています。

 

ちなみにこんなところです。

整体院の2号店にもなる予定です。

熊とたぬきと鹿しか来ないかもというところですが・・・

 


そんなこんなで、

筋膜グリップを教えて行くことも含め、

色々思案していたのでした。

 

そんなことは当然まとめることはできてはいないので、

このブログを使ってお知らせをしながら

公表していこうと思っています。

 

ですので、

今後はこのブログでは治療家やこれから整体師を目指す人の

役に立つ内容は少なくなるかもしれません。

 

ただ全くそういう情報を流さないというわけではなく、

別の手段でお手元に届くご案内をしていくことが

多くなると思います。

 

見捨てず、時々このブログを覗いてみて下さい。

きっといいいこともあるかも・・・です。

 

ちなみに、こんなに後ろ髪が伸びました!

前は見せられません。あしからずではなく、変わらないから 笑