筋膜TOMの整体院開業&整体院経営

整体を習って開業したい人や筋膜グリップに興味のある方

筋膜の手になるには最低3年掛かる

僕は初めて筋膜グリップを習う人に

最低でも3時は勉強を続けて下さいと

言っています。

 

 

 

まあそれでも続ける人は

1割くらいですかね。

 

 

正直

1回2回のレッスンで筋膜グリップを

理解できる人はほとんどいません。

 

 

ただ、

治療歴が長い人でちゃんと勉強をしてきた人ほど

短期間で理解できないことを理解してくれます。

 

 

何故そんなに簡単に理解できないのか?

それは治療歴が長い人ほど、

「思い込み」が激しいからです。

 

 

今まで培ってきた、

筋肉のこと、関節のことが

足かせになり筋膜に当たる感覚を

勘違いしてしまうのです。

 

 

この【癖抜き】には3年くらいかかるのです。

もみほぐしを何年もやってきた人は

相当苦労します。

 

 

たぶん生半可な取り組みでは

一生できないかもしれません。

 

 

その点、手技を習うのが初めてという人は

案外かんたんに【筋膜の手】になります。

 

 

だから開業一直線の生徒さんは

著しい成長が起こるのです。

親指の癖とかまったくないので。

 

 

思っている以上に

この【手癖】を直すことは

難しいのです。