筋膜鈴木の整体院開業&整体院経営

整体を習って開業したい人や筋膜グリップに興味のある方

異業種からの整体院開業  旅館業

f:id:kaigyouittyokusen:20210713090102j:plain


整体はサラリーマンから独立開業を目指すだけでなく、

【異業種転換】という方法もあります。

 

 

僕が知っている限り異業種転換した人は

洋品店 警察官 自衛官 建築業 農業

教師 等など・・・

 

 

僕は過去にこういう事は言ってきませんでしたが、

これからはこういう考えもありと考えています。

 

 

僕が今最も「この業種は行ける!」と考えている業種は

【旅館業】です。民泊業なんかも同じですね。

 

 

旅館業が整体師としていいと思っているのは、

【有効活用できる空間がある】ということです。

 

 

お店をわざわざ構える必要がないということです。

 

 

もともとお客さんを迎える状態になっていると

思うので、開業に最も予算が必要な

お店を構える必要がないのです。

 

 

また旅行でマッサージを頼むという

需要があるため、マッサージ師を委託する

必要がなくなります。

 

 

また、日中のスキマ時間で

地域住民の受け入れも可能です。

 

 

今現在コロナの影響で旅館業、民泊業は苦戦しています。

コロナの影響は今後どこまで続くのか?

そして新種のウイルスはこれからも頻繁にやってくるのか?

 

 

その時またこの業種の人が苦戦しないためにも

整体技術を手に入れて、旅館業がだめなときでも

収入を得られる手段を持っておくことが大切です。